MITSUBISHI/LAMINA
(三菱電機/三菱電機ホーム機器)
(東洋乾電池/高砂工業/東洋高砂乾電池)
HP:http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/denchi/

スーパーバイタル MITSUBISHI ELECTRIC [S-006P(Z)]
●80年代初頭の“スーパーバイタル”。三菱(スリーダイヤ)マークは控えめで、表は「スーパーバイタル」で裏は「SUPER VITAL」表記となっています。JISマーク表記は“JIS C 8501 T.T.K.”となっているので、東洋高砂乾電池(現・トーカン)製と見られる。認定番号の記載が無いので製造工場は不明。製造日は「81-06」。

☆マンガン電池(黒マンガン)/日本製(標準)
MITSUBISHI SUPER HEAVY DUTY [6F22]
●未開封。どこの100円均一ショップでも必ずと言ってもいいぐらい見られた三菱電機ホーム機器の前世代マンガン電池。現在でも売れ残りがあるのか、現在でもチラホラ見かける電池です。使用推奨期限は「01-2014」。

☆マンガン電池(黒マンガン)/中国製(六角形)
MITSUBISHI ELECTRIC マンガン乾電池 9v [6F22(UD)]
●100円均一ショップでもぼちぼち出回り始めた、三菱(スリーダイヤ)マーク付き三菱電機新ロゴ版のマンガン電池。アルカリ電池には無い、赤い三菱(スリーダイヤ)マークがカッコいいぞ。前世代モデルまでは8ケタのバーコードでしたが、今モデルから通常のバーコードに変更されています。使用推奨期限は「08-2016」。

☆マンガン電池(黒マンガン)/中国製(六角形)
MITSUBISHI POWER アルカリ 9v [6LR61(J)(型式6LF22)]
●三菱電機のアルカリ電池である“POWER アルカリ”です。別名「Jシリーズ」と呼ばれ、長年三菱電機が用いていた“ULTRA VITAL(ウルトラバイタル)”から移行し、主力ブランドのアルカリ電池として投入された経緯があります。電池自体はマレーシア製の6LF22タイプ。型番上は6LR61と記載するも、型式6LF22と別名を表記しています。使用推奨期限は「04-2009」。

☆アルカリ電池/マレーシア製(六角形)
MITSUBISHI POWER アルカリEX 9v 長持ちハイパワー [6LR61(EXJ)(型式6LF22)]
●三菱電機旧ロゴのアルカリ電池としては最終世代ととなる“POWER アルカリEX”です。三菱自身は型番由来の「アルカリEXJ」という愛称を用いていました。電池はマレーシア製の6LF22タイプで、型番上では“6LR61(EXJ)”と書かれていますが、型式6LF22と記載されています。使用推奨期限は「05-2015」。

☆アルカリ電池/マレーシア製(六角形)
NEW LAMINA HI-POWER DRY BATTERY [006P]
●懐かしいデザインの“NEW LAMINA”。こちらはロゴが新しい後期バージョンです。底面には「08-97」の表記がありますが、本体に表記が無いので何を表している表記かは不明です。

☆マンガン電池(?)/日本製(標準)
NEW LAMINA HI-POWER DRY BATTERY [6F22]
●未開封。こちらは三菱電機ホーム機器が復刻版として発売したバージョンで、側面に“MITSUBISHI ELECTRIC HOME APPLIANCE CO.,LTD.”の社名表記がある。構造はGPタイプの中国製で、中身は当時発売していた“MITSUBISHI”ブランドのマンガン電池と同じなのでは?という疑いも。使用推奨期限は「01-2009」。

☆マンガン電池(?)/中国製(六角形)

トップに戻る