HUATAI R14S 1.5V

HUATAI_1昨日の記事「HAOJI」と同じ所で入手した今度は「HUATAI」というマンガン電池を紹介する。単1がHAOJIで単2がこのHUATAIだった訳です。こちらも2本あるうちの片側が液漏れていたので、バラしてみた。
こちらは中国の“Linyi Huatai Battery”というメーカー製の電池でこちらはホームページもあり、この電池を見ることができる。「Red color2#」という商品名?が書かれており、見た目そのまんまである。だがこの電池、外観は赤だが型番がR14Sであるので、緑マンガン相当である。

HUATAI_2電池の外観。ロゴ部分の表と裏を見てみた。取り敢えず、中国製の電池であることはわかる。

 

 

 

HUATAI_3注意書き部分。「生産日期:2011-02」と書いてあり、これが製造日だろう。さらに“補償期一年”ということなので期限は切れている。国内メーカーの基準として考えると、推奨期限が1年は珍しい。自ら、物持ちが悪いことを認めているのだろうか?
小さく「低汞」と書いてあり、若干量の水銀を含んでいるようである。昨日のHAOJIと比べるとなんて正直なんでしょうw。

 

HUATAI_4プラス・マイナス側。プラス極はキャップ付き。製造日は既に書いたように本体に書いてあったので、マイナスには刻印の類は全く無い。

 

 

 

HUATAI_5液漏れしていた片側の電池を昨日のHAOJIと同じく、ひん剥いでみた。やはり亜鉛缶が腐食して液漏れしている。ただし、HAOJIのように膨らんではいない。
ちなみに電圧チェックをしてみたけど、液漏れしている方は約1.4V、していない方は約1.6Vあった。ちなみに昨日のHAOJIは0Vでスッカラカンな状態であったことを追記しておく。

 

★関連記事
HAOJI Super QUALITY BATTERY R20S
→この電池と同時購入した中国製のアヤシイマンガン電池。気がついたら、膨らんでました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。