Panasonic Alkaline Power

alkalinepower_1欧米向けに発売されているパナソニックのアルカリ電池の一つ。日本では「乾電池エボルタ」と「パナソニックアルカリ乾電池」の2ブランド展開であるが(他にも「アルカリβ」なんてのもありますが)、欧米は乾電池エボルタも含め4つのブランドのアルカリ電池が存在します。今回はその中でも一番下のブランドのようである「Alkaline Power(BRONZE AWARD)」を紹介します。

 

alkalinepower_3パッケージ裏。欧米向けなので、英語で記載されています。電池はベルギー製(パナソニックエナジーベルギー製か)。ランクも記載されており(ENERGY GUIDE)、「パナソニックアルカリ乾電池」相当のPro Powerの下ランクとして位置づけられているようです。
もちろん一番の上位ランクは「EVOiA」。って、EVOiAってなんだw。もちろん「EVOLTA」の誤植なのでしょうが、酷いな、これw。

注:欧米ではかつて「EVOLTA」は「EVOiA」というブランド名で展開していたようで、間違いでは無いようです。現在でも中国では「EVOiA」ブランドで発売されているようです

ヨーロッパのパナソニック電池サイトを見ると以下の4つのブランドが存在する模様です。

PLATINUM AWARD EVOLTA 色は日本の「乾電池エボルタ」と同じ。かつては「EVOiA」だった。
GOLD AWARD Pro Power 色は日本の「パナソニックアルカリ乾電池」に近い。
SILVER AWARD Everyday Power 色は銀色(シルバー)。日本向けは「Standard Power」。
BRONZE AWARD Alkaline Power 色は銅色(ブロンズ)。色的には日本の「アルカリβ」に近い。

alkalinepower_4その中でSILVER AWARD、「Everyday Power」が「Standard Power」と名を変えて、震災時にパナソニックがベルギーから輸入販売していました(自分が確認している中では単1と単2のみでした)。

 

 

 

alkalinepower_5「Standard Power」のパッケージ裏。日本向けのパッケージングで注意書きも完全日本語でした。

 

 

 

alkalinepower_7話が脱線してしまいましたが、「Alkaline Power」に戻りますw。電池のデザインはオキシライド乾電池に始まり、現在のパナソニックアルカリ乾電池で使われているグローバルデザインのものですが、色が銅色(ブロンズ)です。日本にはこのランクに当たる電池は存在しませんが、色的には特定ルート販売品である「アルカリβ」の色に似ている気がします。

 

alkalinepower_2プラス・マイナス側。現在日本で発売されているパナソニックのアルカリ電池(日本製・タイ製)はマイナス極のミゾに絶縁用の樹脂が流しこんであるタイプですが(写真一番右)、Alkaline Powerのベルギー製は絶縁用の樹脂やリングは無いタイプでした。
ちなみに使用推奨期限は「01-2016」。期限は日本と海外では基準が違うので製造日は不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。