Fujitsu 充電器 ニッケル水素電池専用 FC344

FC344_1今回は「富士通 充電池」用の充電器である“FC344”を紹介します。富士通 充電池を買ったのもあるけれど、前回紹介したAmazonBasicのニッケル水素電池もこの充電器推奨ということで購入してみました。値段もそんなに高くなかったですしね。
ラインナップとしては、充電器+単3ニッケル水素電池(HR-3UTA)・4本付の「FC344FX」と充電器のみの「FC344F」の2種がある。今回購入したのは言わずもがな、後者の充電器のみですね。

 

FC344_2パッケージ裏。充電時間は後ほど触れるとして、パッケージ記載の「主な特長」は、
単3、単4形を2個または4個の充電が可能です。
(1個または3個での充電はできません。)
単3形2個および単4形2個の混合充電が可能です。
海外でも充電できます。(AC100-240V対応)
(お使いになる国によっては変換プラグが必要となります。)

となっており、以前も無印良品の充電器セットの記事で紹介した通り、これは旧・三洋電機が“eneloop lite”向けに発売していたエントリーモデルの充電器「NC-TGL01」をベースにしているようなので、特に表立った特長は書かれていません。

FC344_3充電器の外観。左が今回購入した“FC344”で右が以前紹介した無印良品の充電器MJC341”です。FC344の方は上部にデッパリがあり、デザイン上の違いはありますが殆ど同じと言っていいでしょう。ロゴやデッパリが無い分、スッキリしているのは無印の方な感じがしますね。

 

FC344_4充電器裏。どちらとも折りたたみ式のプラグであることやネジ穴の位置も一致しているし、入力が「AC100-240V 50-60Hz 8-11VA」で出力が「DC2.4V 単3形300mAx2 単4形150mAx2」ということも完全一致しています。
ただ違うのがPSEマーク下の認証社名で、MJC341が「FDK株式会社」だったのに対し、FC344が「FDKトワイセル株式会社」となっている点でしょうか。

FC344_5せっかくなので分解も実行(分解はメーカーの補償が受けられなくなる可能性があるので、マネする場合は自己責任でね)。ネジは特殊なトルクスネジが使われていますが、8番(T8)のトルクス(ヘクスグローブ)ドライバーで開封可能です。
開けてみてみると使われている基板は愚か、部品に至るまで全く同じ!搭載されているマイコンのバージョン違いはあるかもしれませんが、両者は殆ど同じものと見て間違いないでしょう。

 

 

 

FC344_6取扱説明書上の充電時間の表記。「富士通 充電池」の単3(HR-3UTA)が約7時間、単4(HR-4UTA)が約6時間、「富士通 高容量充電池」の単3(HR-3UTHA)が約9時間となっています。想像してはいましたが9時間だったとは…。とてつもなく長い充電時間ですね。
ちなみに充電時間表記上のHR-3UFとHR-4UFは「富士通 充電池」の前に発売していたニッケル水素電池「ハイドロパワー」のこと。一応、かつての充電池の充電もサポートしているんですね。

FC344_7セット例。電池は2本単位の充電で左のスロットに2本もしくは左のスロットに2本入れて充電する。右のスロットと左のスロットは独立しているので、2本単位であれば写真の様に他のサイズの電池もセットできる。

 

 

FC344_8充電中の様子。充電中はLEDが点灯充電終了はLEDが消灯するタイプです。異常時は約0.5秒おきに点滅するようです。この点滅時は電池の寿命などで充電できない電池が混ざっている状態で、対処としては2~3回充・放電を繰り返し、それでも回復しない場合は新しい電池と交換する(電池の寿命)。と、いうことが書かれている。

Fujitsu 充電器 ニッケル水素電池専用 FC344」への5件のフィードバック

  1. 某茶葉生産地市民

    一流品でも大容量単3が9時間ですか・・・
    確か武田コーポレーションの製品(100円ショップのあれ)の場合倍近くはかかったかと思います。
    ただし自動停止しないので過充電に気をつけなければなりません・・・

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      元々がeneloop lite用のエントリーモデル充電器からの流用ですから。VOLCANOの充電器とは違って、こちらは過充電防止のタイマーは付いているとは思いますけどね。

      1000円で充電器といえば、ニカド時代はタイマーや自動充電機能などが付いていないタダの定電流充電器でしたけど、今はこんなワールドワイドチャージャーでタイマーや自動充電機能付きですから大分進化してると関心はします。

      返信
      1. 某茶葉生産地市民

        何度かこの記事の写真を見ていたら似たのを持っているのを思い出しました。
        確かトップバリュへの供給品だったとおもいます。(震災直後に唯一残っていたので購入)
        充電が偶数本しかできなくて困った覚えがあります。
        それで三洋の2本まで充電のやつを買ったと記憶しています。
        ただそれらは今どこかへいったまま・・・

        返信
    1. みはりん 投稿作成者

      コメントと応援ありがとうございますね。
      これからも電池だけでブログを続けていきたいと考えていきますのでよろしくお願いします~。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。