アワーメーターの動作確認(6P電池の使用例)

hourmeter自称、“秋葉原のスーパージャンク”日米商事で昨日買った中古のアワーメーターの動作確認をしている所です。アワーメーターはAC/DC24V動作のものだったので、6P電池3つ直列(9Vx3=27V)で動作確認。27Vなので正確な時間は出ていないだろうが、動作の確認ならOKでしょう。6P電池は写真のように接続すれば簡易的な積層電池になるので便利ですね。

 

今回買ったアワーメーターは時間が進んでいる中古で抜き取り品だと思われるのだが、ドイツ製で何の機械から抜き取ったのかが気になる所。