VARTA Photo Lithium CR123A No.6205

VARTA_photolithium_1ドイツの電池メーカー“VARTA(ファルタ)()”のリチウム電池(CR123A)。同社はドイツの伝統ある電池メーカーで、現在ボタン電池は「ファルタ・マイクロバッテリー」が、アメリカなどで発売されている“VARTA”ブランドの電池は“Rayovac”ブランドの電池を発売するSpectrum Brandsにより発売されているようです。
写真の電池は黒ベースに金文字のシブいデザイン。“Photo Lithium”の「o」の部分が剥げているのかと思いきや、フラッシュを意識したデザインであるみたいですね。

※:この電池メーカーの読み方はローマ字読みである“バルタ”という読みも一部ショップや代理店で見られるが、電池工業会に賛助会員として登録されている“VARTA Microbattery GmbH.”の日本支社の名称が『ファルタ・マイクロバッテリー・プライベートリミテッド日本支社』であることから、本ブログでは“ファルタ”の読みで統一する

VARTA_photolithium_3注意書き部分。電池は一つしか無いのでいつも通り合成で。元々、日本向けの電池ではないようで、日本語の注意書きは無い。
写真上の注意書き上2行がドイツ語(Nicht~)、その下は英語(Caution~)の注意書きで、写真下はフランス語(Risque~)のようである。これで販売地域はある程度特定されそうですね。
上の写真には「GE」という刻印が見られ、製造固有記号と言えるようだが、何を表しているのかは不明。

VARTA_photolithium_2VARTAの電池なので、もちろんドイツ製です。と、言いたい所ですが『MADE IN JAPAN』と書いてあり、なんと日本製です。
No.6205”と謎の番号が記載されているが、これはVARTAにおける「CR123A」を指す番号のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。