Fujitsu スマートフォン用アルカリ電池 単3形 LR6SUMAHO(4B)

fdksumaho_1FDK(“Fujitsu”ブランド)が発売しているスマホ用のアルカリ電池。スマホには単3電池を電源とするものは存在せず、正確にはスマートフォンの電池充電器用のもので、この電池の正式名称も『スマートフォン用緊急充電器のためのアルカリ電池』という長いものになっている。
この電池は以前本ブログでも取り上げた、リモコン用アルカリ電池の前に発売したFDKが展開する「機能性電池」の第一弾。FDKのプレスリリースによると、乾電池に新たなライフスタイルを提案する「Find Individual Taste(FIT、個人の好みを見つけよう)」商品として展開、その一環として発売されたのがこのスマホ用とリモコン用の電池であるようです。
パッケージには『信頼の日本製』と記載、キャッチコピーは『いざというときの安心』というシャレとも言えるキャッチになっている。

fdksumaho_2パッケージ裏。凄く目立つ文字で『☆スマホ緊急充電器以外でもご使用いただけます。』と書いてあります。じゃあ、どれ用でもいいじゃん。と思われかねないですね。
ラインナップは単3・4本入りブリスターパックのみで、パッケージはFDKのブリスターパッケージでおなじみの“ワンプッシュ取り出しブリスター”を採用している。バーコードのベンダーは調べるまでも無いと思うが、FDK(4976680)のものである。

fdksumaho_3電池の外観。デザインはシルバーベースの赤デザイン。“Fujitsu”ロゴや境目に金色を採用しており、高級感もあるデザインになっています。電池には“僕はスマホ充電用の乾電池です!”と一目でわかる特長を訴求している。これはリモコン用の“私はリモコン用の乾電池です!”と共通している特長となっている。

 

ちなみにこの電池はスマートフォン充電用にチューニングされているアルカリ電池になっており、以前同じくFDKが“Fujitsu”ブランドとして発売していたアルカリ電池「D-RANGE」がベースになっているとも言われている。ちなみに同電池は単3のみの展開でこのスマホ用電池も単3だけと類似している。

fdksumaho_4スマホ用とリモコン用、2つのFIT商品(機能性電池)を比較してみました。両者ともシルバーベースなのは共通であることがわかります。ちなみにスマホ用が「僕は~」から始まり、リモコン用は「私は~」になっていますから、スマホ用が“男性”でリモコン用が“女性”なのかなw。そんなことなら、いっそ、擬人化キャラを追加した乾電池を発売してしまえばいいのにって思ってしまいました。

 

fdksumaho_5プラス・マイナス側。マイナス極の絶縁リングは例の如く「」で、日本製であることからFDKエナジー鷲津工場製であろう。使用推奨期限は「10-2017」で、5年期限と推測すると、2012年10月製造であると推測される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。