東芝、4月に新会社設立へ

toshiba東芝は3月12日にテレビやパソコン、生活家電を取り扱う新会社東芝ライフスタイル株式会社”を4月1日に設立することを発表した。
これは東芝の社内カンパニーである“デジタルプロダクツ&サービス社”の映像事業を分割、生活家電を扱う“東芝ホームアプライアンス株式会社”と統合し、映像事業、家電事業それぞれの人員や物流などの経営資源の共通化、コスト最適化を進め、効率的な事業運営を図るという。

これにより、現在東芝の乾電池やニッケル水素電池などは“東芝ホームアプライアンス”の名義で発売されていますが、4月からは“東芝ライフスタイル”の名義に変更されることが推測されます。ただし、製造工程・時期の都合上すぐに電池上の表記が変更されることは無いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。