CO・OP アルカリ乾電池

coop1日本生活協同組合連合会、いわゆる生協(CO-OP)のアルカリ電池の現行品(推奨期限:12-2017)。かつては単1から単4までのラインナップだったが、現在は単3と単4のみの展開のようである。

製造者はFDK株式会社。日本製、JISマーク表記、FDKなのでFDKエナジー製と思われる。

 

 

coop2以前のモデル。この頃は単1から単4までの展開であった。これもFDKエナジー製の日本製。写真の電池の推奨期限は単3が11-2005、単1が12-2006である。

 

 

coop3旧品と現行品との比較。個人的には昔のものがデザインが個性的で何とも生協って感じで好きだったのですが、現行品はいかにもPB品って感じのデザインで面白く無いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。