東芝電池 テレビ用イヤホン(黒)

tvearphone_2以前、“東芝電池”が発売していたテレビ用イヤホン。だいぶ前にドラッグストアで入手したものと記憶しています。
同じような例でFDK“Fujitsu”ブランドとしてイヤホンや配線器具等を発売していますが、電池と一緒のコーナーにこれらの商品を置いて欲しいという意図があってのことであると思われます。

 

 

tvearphone_3中身のイヤホン。至って普通な片耳のモノラルイヤホン。遠い場所からテレビを見るためのイヤホンということで3mのロングコード仕様になっています。

 

 

tvearphone_1台紙のみをスキャン。商品名は『テレビ用イヤホン(黒)』、仕様は“3.5φプラグ付き 長さ3m”。下に“東芝電池株式会社”と書いてあり、東芝電池が発売していたことがわかります。ただし、“TOSHIBA”のロゴマーク等はありません。

 

 

 

 

 

tvearphone_4なお、このパッケージデザインは以前、東芝ライテックが発売していた配線器具のパッケージデザインを踏襲したものになっています。
やはり、これらの配線器具のパッケージデザインと同一デザインにすることで配線器具と同じコーナーに置いてほしいという意図があったのでしょうか?
なお、写真のカタログ(1990年・冬)にはイヤホンは掲載されていませんでした。

 

tvearphone_5台紙裏。注意書きも全く無く、JANコードと生産国(中国製)のみで素っ気ない感じがしますね。ちなみにバーコードのベンダーは現在東芝電池の事業を引き継いでいる“東芝ホームアプライアンス(4904530)”のものでした(現在、同社は東芝ライフスタイルに社名を変更している)。

 

 

 

 

知らない間にユニークアクセス数が10万を達成しています。これも日頃からこのブログにアクセス頂く皆様のお陰であると感謝しております。まさかこんなアクセス数を想定しておらず、特に記念の記事は予定しておりませんでしたが、心持ち明日からは古い電池や特殊電池を多めな方向で行きたいなと思っておりますので、よろしくお願いします。とは言え、予定なので思い通り行くかどうかわからない点はご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。