PowerMate マンガン 9V形

powermate9v_1普段行かない100円均一ショップで見つけた“PowerMate”なるマンガン電池の6Pです。この電池は大阪に所在する日用雑貨品の輸入卸売りを行う企業である“株式会社スバル”が発売している電池であるようです。
電池はマンガン電池であるのにもかかわらず金色をベースにのデザインになっています。この電池は6Pのマンガン電池としては珍しいビニール外装の電池であり、金というよりは黄土色っぽい色に見えます。

powermate9v_2注意書き部分。注意書きは極普通のものであり、誤字もありません。唯一変わっているのは『●外装フィルムをはがさない。』というビニール外装ゆえの注意書きがあることくらいでしょうか。
発売元は“株式会社スバル”で同社のホームページアドレスも記載されています。生産国は“MADE IN CHINA”で中国製です。書き忘れていましたが、バーコードのベンダーも同社(457118952)のものでした。

powermate9v_3やはり、気になるのは外装の下でしょう。もしかしたら以前の“夜明”のように外装の下から別の電池が出てくるかもしれません。と、言うことで禁止事項である外装フィルムを剥がしてみました。でも、これは禁止行為なのでこのブログを御覧の皆様はマネしないでくださいね

 

powermate9v_4期待しましたが、中から現れたのは普通に金属外装な銀ピカボディな電池が現れただけでした。なぜ、その金属外装の本体に直接印刷されていないのかは不明ですが、やはりコストダウンのためなのかな?
でも、せっかく現れたこのボディですからこの本体にマジックで直接書きでオリジナル電池を作っても面白いかもしれないですね。

 

powermate9v_5底面。今回2パック購入してみましたが、それぞれ使用推奨期限が「04-2016」と「12-2016」で違っていました。しかも両者で使用推奨期限の印刷の色(前者は白、後者は黄)と底面のプラスチックの材質が異なっていました。製造元がロットで変わっているのでしょうか??
使用推奨期限は時期を考えると2年と推測、それぞれ2014年4月製造と2014年12月製造の電池と考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。