3-CIRCLES HIGH QUALITY NO.0807

3-circleshighquality_1中国の厦門(アモイ)市に所在する電池メーカー“厦門三圏電池有限公司(XIAMEN 3-CIRCLES BATTERY CO.,LTD.)”のマンガン電池です。
同社、英語版のホームページではこの電池がトップを飾っており、主力のマンガン電池であるのでしょうか。このシリーズは“PVC Jacket Battery”でビニール外装なシリーズであり、金属外装な“Metal Jacket Battery”よりは低ランクなような印象がありますが…。

ちなみにこの電池と同じ“PVC Jacket Battery”のシリーズで如何にも中国乾電池的なデザインの“LionBrand”なるライオン柄の電池が気になります。明らかにこちらの方が写真を見た限りでは低スペックそうなのに、単4電池に関しては写真の電池とスペックが全く同じなんですよね…。

3-circleshighquality_2ちなみに、電池の“3-CIRCLES”のロゴは何となくブリヂストン的な感じがw。“R”と“S”の文字を比較してみるとよく似ていることがわかります。
まぁ、乾電池とタイヤでは業種は異なりますし、現在のブリヂストンのロゴはリニューアルされていますから問題無いのでしょうけど。無理矢理理由付けをするのであれば“3-CIRCLES”の由来であろう、3つの輪がタイヤっぽいってことでしょうかw。

3-circleshighquality_3電池下部の拡大。“0% MERCURY”の記載があるので、水銀は不使用の様子。
生産国は“MADE IN XIAMEN, CHINA”と記載、中国厦門市という国名のみならず、地名まで書いてある珍しいものになっています。日本の乾電池だと、住所まで書いてあることは珍しいことではありませんが。

 

3-circleshighquality_4注意書き部分。社名表記は全く無く注意書きもシンプルです。型番表記は“NO.0807 1.5V R03 SUM-4 SIZE AAA”と記載、型番からはランクを読み取ることはできません。
注意書きは英語のみ、“WARNING:MAY EXPLODE OR LEAK IF RECHARGED OR DISPOSED OF IN FIRE”の表記だけです。WEEEマークがあり、その下に“Pb”の表記がありますから、鉛は含有しているようです。

3-circleshighquality_5プラス・マイナス側。外装は前述の通り、ビニール外装。プラス極は安物のマンガン電池にありがちな樹脂封口ではありません。
本体に表記が無いので、何を表しているのかは不明ですが、マイナス極には「07-2013」の刻印がありました。

3-CIRCLES HIGH QUALITY NO.0807」への3件のフィードバック

  1. RQ-SX40

    夏祭りでよく見かける光物のおもちゃに付属されることが多い電池ですね。
    私が知っているものは白ベースの紙巻+PVCジャケットのタイプなので、ここまでマトモなものは初めて見ました。マイナス極の刻印ですが、中国製のマンガン電池は製造年月だったと思います。震災時に見かけた中国製のマンガン電池には「生产日期:底板 有効日期2年」などと書かれていました。

    返信
  2. kazurou

    LionBrand
    赤基調のカラーリングにPVC外装らしいが、
    明らかに途上国な感じの電池ですが、それがまたいいという
    電池コレクターの性ですかね…?
    PVC外装のR6の絶縁キャップもかつてのマクセルっぽい樹脂封口でまたいい!
    (7のPBのマンガン電池、かつてはマクセルと松下混在で樹脂封口だったのでレトロ感でMABIじゃなく、あえてそれを買っていました、M.D.Bのマンガン消滅時は寂しい気がしました。)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。