エナジャイザー充電式セット ミニチャージャー

energizer_1ハードオフでジャンク525円で売っていたEnergizerの充電器セット。どう見ても新品未開封のものでどこがジャンク品なのかわからない一品。廉価版の充電器でエントリーモデルmin.1900mAhのニッケル水素電池が付属している。もちろんこれを買った目的はその電池であることは言うまでもない。

 

 

energizer_2パッケージ裏。アメリカEnergizer社の子会社シックの日本法人“シック・ジャパン”が発売する日本向けの充電器・充電池である。

 

 

 

energizer_3充電器表。単3・単4両用の充電器。見た目はスタイリッシュで結構格好いい印象を受ける。

 

 

 

energizer_4充電器裏。裏は一転して安物充電器と言った感じです。プラグ収納もできない。ちなみに入力は100Vのみで海外では使用できない。

 

 

 

energizer_5左上が付属、min.1900mAhのニッケル水素電池(中国製)で左下が別売min.2200mAhのニッケル水素電池(日本製)。電池本体の光り具合が違うので違いは一目瞭然。現在のエナジャイザーの電池はどれも同じような絵柄です。例として「Energizer industrial」の単3(日本未発売)を右下に置いてみました。

 

energizer_6取扱説明書より、充電時間。付属の1900シリーズ、単4・800シリーズで10時間充電、別売の2200シリーズで13時間充電であるようです。結構長い充電時間ですね。寝る前に充電して起きた時に充電終了と言った感じでしょうか。

 

 

energizer_7充電中の様子。「緑」のLEDランプが消えたら充電完了。一応保護機能として安全タイマーなる機能が付いており、最大18時間経過しても充電が終了しない時はそこで強制終了する機能が付いているようです。

エナジャイザー充電式セット ミニチャージャー」への2件のフィードバック

  1. kazurou

    充電器としては使い勝手悪そうです…
    プラグ収納がないと持ち運びや保管の時に他の物を傷つけてしまうことがあるのでどうしても横に寝かせるか、プラグを上にしないと駄目、
    海外メーカーなのに海外非対応という点も面白いが、海外では使えないとなると変圧器をかませるか、パナ等の充電器を流用するしかない、わざわざ変圧器も持っていくのはしゃくなので私ならパナの充電器を流用しますね。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      廉価版の充電器ですからね。中を開けてみたら、トランス式の充電器でしたし。
      http://miharin.wktk.so/blog/recharge/tmp/energizer_chager.jpg
      大抵のワールドワイドチャージャーはスイッチング電源方式ですよね。
      自分がメインで使ってるのはテクノコアの「TC-S40」という充電器で、
      http://miharin.wktk.so/blog/junk/mini03.htm
      100-240V入力なのはいいですが、ファンの回転音がうるさいです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。