FB FLH FLH1220S

FLH_1ホームページのトップに書いた「絵師100人展 03」の帰りに秋葉原で買ってきた小型シール鉛蓄電池。この電池は何かの機器からの抜き取り品らしく、コネクタ付きの特殊なものとなっている。その為、強引に充電器のクリップを付けて充電。写真では見にくいかもしれませんが、プラスは線が取り付けられている根本から、マイナスはコネクタにドライバーを突っ込んでそれにクリップを付けています。

 

FLH_2電池自体はこんな感じ。古河電池FLHシリーズ(FLH1220S)で12V2Ah(2000mAh)です。コネクタはJST(日本圧着端子製造)VLシリーズコネクタであることはわかっているのですが、秋葉原では取り扱ってないみたい…。メーカー直販で入手するしかないのかな。線をぶった切っても良いのですが、オリジナルのまま残しておきたいと思っているので。

FB FLH FLH1220S」への1件のフィードバック

  1. kazurou

    こんな感じの鉛蓄電池ありましたよ、
    ポータブルテレビで外出先でもアナログ放送が映るという商品で、
    今でも外部入力端子にBDレコを繋いでやればデジタル放送が映る。
    そのポータブルテレビがそんな電池を内蔵していましたね、
    電池は日本製で台湾でコネクター付きリード線を半田付けした製品で、
    日本製という文字をシールで台湾製と変更されていました。

    さて、このテレビ、オリジナルバッテリーは死んでいるので、
    D31カーバッテリー(パナソニックサークラ)を繋いだら現在でも電源が入りました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。