maxell アルカリ乾電池 ALKALINE LR6(D)

LR6(D)_1赤いボディが印象的な日立マクセルのアルカリ電池です。だけではなく、アルカリ電池としては定番のも残し、アルカリ電池さを残したデザインであります。
型番は“LR6(D)”となっており、確か100円均一ショップ“ダイソー”で売られていたモデルと記憶しています。『アルカリ乾電池』と大書きするあたり、いかにもエントリーモデルか100円均一ショップショップ向けな電池のデザインですよね。

 

LR6(D)_2型番は前述の通り“LR6(D)”。“D”はダイソーのDか。JISマークは旧JISとなっています。記載は“C8511-582034 M.D.B.”となっていますから、この電池は日立マクセル自社製の電池であることがわかります。もちろん“MADE IN JAPAN”で日本製ですね。
社名表記は“日立マクセル株式会社 お客さまご相談センター”で住所は旧本社の東京都千代田区飯田橋になっています。マクセルの電池ではお馴染みのグリーンウッドのマークもあります。

現在ではダイソー向けに供給されている日立マクセルの電池はリチウムコイン電池のみですが、過去にはアルカリ電池やマンガン電池も供給されていたことがありました。個人的には迷彩模様のアルカリ電池が非常に印象深かったです。

LR6(D)_3プラス・マイナス側。マイナス極の絶縁リングは「」で底板は“”となっています。これは日立マクセルが日本で自社生産しているアルカリ電池で見られる特徴で、この特徴は現在発売されているマクセルのアルカリ電池である“ボルテージ”でも見られます
使用推奨期限は「05-2005」となっており、2年期限と推測すると2003年5月製造の電池でしょうか。なお、この電池は完全放電で0Vですが、液漏れが全く見られません。素晴らしい電池です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。