GP(R) ALKALINE BATTERY 15A LR6

gpalkaline_1今回はかつて、西友で売られていたGP”ブランドのアルカリ電池を紹介します。近年の西友と言えばレイオバックのアルカリ電池が売られていたことでお馴染みですが、以前はGPの電池も発売されていたことがあったのです。
デザインはGPのアルカリ電池ではお馴染みの金と白のデザインで、均一ショップ“ダイソー”でも同デザインのアルカリ電池が売られていたことがありました。

 

gpalkaline_210本入りパックのかけら。パッケージには特にブランドなどは記載されておらず、普通のノーブランドなアルカリ電池と同じ扱いで売られていました。
表示者は“株式会社 西友”。現在、西友は合同会社となっていますが、株式会社から合同会社に改組されたのが2009年9月なので、それ以前に発売されていた電池であるのは確かであると思われます。なお、バーコードのベンダーも同社のものとなっていました(4973450)。

 

 

 

gpalkaline_3電池の外観。注意書きは英語のみで文字はとても小さいです。社名表記は無く、“Product of Gold Peak Group”と表示されているのみです。ホームページのアドレスが記載されていますが、これは香港GPのURLであり、このホームページアドレスを入力すると香港のGPのホームページに転送されます。
なお、生産国は“Made in China”で中国製

 

gpalkaline_4プラス・マイナス側。マイナス極の絶縁リングは無いタイプでした。以前紹介したダイソー発売の“GP”ブランドのアルカリ電池では絶縁リングが付いていたりと、GPのアルカリは構造が安定していないような気がします。
使用推奨期限は「2007-05」とかなり古い電池です。恐らく2年期限の2005年5月製造の電池でしょうか?

 

gpalkaline_7外装ラベルを剥がしてみると、マイナス極側に“S M T D 060307”という印字が見られました。ちなみにラベル剥がしついでにガス抜き穴も見てみましたが、お馴染みの2つ穴タイプで穴は真ん丸で特徴のあるものになっていました。

 

 

gpalkaline_5ちなみに同時期に西友で購入したと思われる、GPブランドのアルカリ電池(単1)が出てきましたが、未開封のまま盛大に液漏れしていました。
記念写真を撮ってこれにて埋め立てですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。