アルカリ乾電池 ZETKING Alkaline 単3形

今回紹介するのはホームセンター“ケーヨーデイツー”で売られていたアルカリ電池です。ブランド名の“ZETKING”、何処かで聞いたことがありますね。以前本ブログで紹介した全身ハングル語のマンガン電池と同じブランド名です。このことから、この電池は韓国の電池メーカーロケット(ロケット電気)の供給であると推測されます。生産国もしっかり“韓国製”となっています。
ZETKINGはMEGACELLに続くロケットの第2ブランドだったのでしょうか。

電池の外観。デザインは金色をベースとしたオーソドックスなデザインで如何にもザ・アルカリ電池!と言えるものです。輸入者は“株式会社ケーヨー”となっており、ロケットの社名表記はありません。原産国は前述の通り“韓国製”。
注意書きに誤字はありませんが、文字が細かくて読みにくく、虫めがねが無いと見えない系の注意書きです。

 

プラス・マイナス側。マイナス極は黒い絶縁リングに底板は「」となっていました。この構造は懐かしいですね。一時期はどこでも見られましたが、現在では全く見られなくなりました。
使用推奨期限は「01.2015」となっており、5年期限と推測すると2010年1月製造の電池でしょうか。

 

ロケットのアルカリ電池ということはアレがあるだろうと思って、外装ラベルを剥がしてみたら案の定発見、7ケタのロット番号!ちなみに「9L14M07」の印字が記載されていました。
この電池の製造元である韓国の電池メーカー、ロケット電気は昨年突然ホームページが閉鎖され、その跡地には『会社の事情による廃業状態です。』という文言が記載されており、廃業か倒産したと言われています。

ロケット電気が日本市場に進出したのは1981年と意外に古く、後年はアルカリ電池の液もれが激しいと言われた時期もありましたが、個人的に漏液耐性も高くなってきたなと思っていた矢先の廃業は衝撃的でした。もうこの構造のアルカリ電池が見れないと思うと悲しい限りです。

今回の記事は社名表記は“株式会社ケーヨー”となっていますが、“ZETKING”はロケット電気のブランド名であることから“ロケット”のカテゴリーでも分類しています。

★関連記事
アルカリ乾電池 ALKALINE 単3形
→本記事と同様に韓国の電池メーカー“ロケット電気”製と思われるケーヨーデイツー発売のアルカリ電池を紹介した記事。

ZETKING DRY BATTERY R14
→本記事と同じく“ZETKING”ブランドを冠したロケット電気のマンガン電池を紹介した記事。

Gigamax / Gigamax premium アルカリ乾電池 単3形
→かつて均一ショップ“ダイソー”で発売していたロケット電気供給の単3アルカリ電池を紹介した記事。この記事の最後には本記事でも触れた7ケタロット番号の一覧を記載。

アルカリ乾電池 ZETKING Alkaline 単3形」への2件のフィードバック

  1. yohibusi

    コメントはお久しぶりな気がします。
    2011年の地震の際には全国的な乾電池不足により韓国からの電池輸入が爆発的に増え、ロケット電気大儲けというニュースがあったのですが、それから2年程でダイソーでのGigamaxなどのロケット系電池が見られなくなって新シリーズに変わるなどちょっとした間に何かあったのではと思っています。
    ローカルホームセンターであるHIヒロセも堂々とロケット製であることを公表して「国内メーカーのどこよりも長持ち!」とPBアルカリを宣伝していたのですがやはり見られなくなりました。しかもデザインは違うもののブランドはZEKINGと全く同じです。
    http://blog-imgs-102.fc2.com/k/k/j/kkjh352/CIMG5018.jpg

    ロケット日本専用品と思われるアルカリ乾電池は確認済みで購入しています。こちらも数か月で消えてしまいました。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      ロケット電気のアルカリ電池に関しては同社と関わりが深いとされるホームセンタージョイフル本田がプライベートブランドのアルカリ電池として採用していました。
      http://miharin.wktk.so/blog/?p=4135

      恐らく、廃業直後までロケット製のアルカリ電池を供給していた数少ない発売元と思われ、ワタシが購入したロットの使用期限は「2021.08」で2016年8月製造となっていてこのあたりが供給終了になった時期なのかなと思っています。なお、現在ジョイフル本田のアルカリ電池は日本製FDKからの供給に変更しています。
      https://twitter.com/mihadenchi/status/799865160751935488

      韓国製のアルカリ電池はベクセルもありますが、同社は事実上OEM供給から撤退しているようですのでロケットが無くなった今、韓国製のアルカリ電池は激減すると推測されます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。