生活良好 アルカリ乾電池

copro1今回は生活良好(くらしりょうこう)のアルカリ電池を紹介します。この電池はオール日本スーパーマーケット協会(AJS)に加盟するスーパーで発売されているいわゆるプライベートブランドの電池で、販売は同協会の関連会社である“コプロ株式会社”より発売されている。

 

 

copro3単3電池の拡大写真。販売元は先にも書いた通り、コプロ株式会社で供給元はFDK株式会社である。使用推奨期限は「03-2018」でパッケージには5年期限と書いてあるので、2013年3月製造であることがわかります。もはやFDK製造のPB電池ではお馴染みのインドネシア製です。

 

copro4この電池のラインナップは単1~単4までのラインナップで単1と単2が日本製、単3と単4がインドネシア製になっている。写真は単2のもので単3とはデザインが違うものになっている。供給元は単3と同じくFDKで日本製、JISマーク付きでマイナス側には逆装填防止機能が付いているのでFDKエナジー製と思われる。

 

copro5これは以前のデザインの単3。使用推奨期限は「02-99」でおそらく1997年2月製造だろうか。この頃のものは日本製でJISマークありで“C8511 380130 FDK”の表記があるのでFDK製だとは思われるが、販売元の表記はあるものの供給元の表記は無い。
今回この生活良好のPB電池を買いに行った訳はこの旧デザインのものが押入れ奥から出てきたので現在のはどうなっているのだろう?と思って買いに行った経緯があります。

copro2現行品と旧デザイン品とでプラス・マイナス側を比較してみた。現行品のマイナス側は現在のFDKアルカリ電池(単3・単4)で見られる緑色のリングであるが、旧デザイン品は黒色リングである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。