GSサフト(GS SAFT)
ジーエス・サフトはフランスの電池メーカーサフト社と、GSブランドで知られた日本の蓄電池メーカー日本電池(現・ジーエス・ユアサコーポレーション)の合弁会社である。後に日本電池と三菱電機による合弁会社である“ジーエス・メルコテック”がジーエス・サフトを吸収合併、後に同社は三洋電機の資本になり“三洋ジーエスソフトエナジー”に社名変更する。主力のリチウムイオン電池の不振により2011年9月に解散した。
本項目では「GSサフト」、「ジーエスメルコテック」、「三洋ジーエスソフトエナジー」の3社のブランドを取り上げる。
HP:閉鎖(本ページの保存サイト)

Ni-Cd
SEALED Ni-Cd BATTERY ENICA GS NR-0.45AA
●GSサフト設立前に発売された日本電池の“GS”ブランドによるニカド電池「エニカ(ENICA)」。

※電池を一個しか所有していなかったので、表裏を写すために写真を合成しています。

☆1.2V 450mAh/生産国:記載無し
GS SAFT KR0.7AAR
●GSサフトの単三ニカド電池の代表機種で、秋葉原の秋月電子通商などで定番品として発売されていたモデルである。

☆1.2V 700mAh/生産国:日本
GS-MELCOTEC KR0.6AA
●ジーエスメルコテック時代のニカド電池。当時は700mAhや1000mAh全盛の時代だったが、このような低容量版の電池も売られていた。秋葉原の稲電機で入手したのを記憶している。

☆1.2V 600mAh/生産国:EU
GS-MELCOTEC KR0.95AAS
●秋葉原の秋月電子通商で上記KR0.7AARの後継大容量モデルとして売っていた記憶が。この電池、あまり見ることのないEU製である。EUはフランスも加盟しているのでおそらく提携先であるサフト社製のものか?

☆1.2V 950mAh/生産国:EU

トップに戻る