パナソニック(Panasonic)
「jump」というブランドのヘッドホンステレオでガム型電池を初使用、大きさはソニーのNC-5WMと同じだったが、厚みが若干違うものだった。1989年より展開されたヘッドホンステレオ、Sシリーズからはソニーと同じサイズのガム型電池を使用している。

Ni-Cd
National RECHAGEABLE BATTERY ES094
●珍しい「National」ブランドのガム型ニカド電池。よく見ると“MATSUSHITA ELECTRIC WORKS LTD.”と書いてある。これは松下電工(後のパナソニック電工)製のもので同社のカードシェーバーに用いられたものである

☆1.2V 600mAh/生産国:日本
Panasonic RECHARGEABLE BATTERY RP-BP105
●パナソニックのヘッドホンステレオ「jump」で初採用されたガム型ニカド電池。大きさはソニーのNC-5WMと同じだが、厚みが若干異なる。その代わり、容量が700mAhと大きくなっている。電池をよく見ると「jump」のロゴが小さく表示されているのがわかる。名義は「松下電器産業株式会社 ゼネラルオーディオ事業部」。

☆1.2V 700mAh/生産国:日本
★後述するRP-BP61(ソニーNC-5WMタイプ)と比較すると厚みが若干違うのがわかる。
Panasonic RECHARGEABLE BATTERY RP-BP61
●パナソニックのガム型ニカド電池、RP-BP61の初期デザインのもの。

☆1.2V 600mAh/生産国:日本
Panasonic RECHARGEABLE BATTERY RP-BP61
●パナソニックのガム型ニカド電池。ヘッドホンステレオ、Sシリーズで用いられたニカド電池でソニーのNC-5WMと同じタイプとなった。

☆1.2V 600mAh/生産国:日本
Panasonic RP-BP61 RECHARGEABLE BATTERY
●RP-BP61の後期版と思われる。中国製。

☆1.2V 600mAh/生産国:中国
Ni-MH
Panasonic Ni-MH 1300 HHF-1PSB
●2000年ごろに発売されていたパナソニックのガム型ニッケル水素電池。

☆1.2V 1300mAh/生産国:日本
Panasonic Ni-MH RP-BP140H
●RP-BP140Hの旧デザイン。

☆1.2V 1400mAh/生産国:日本
Panasonic Ni-MH 充電式ニッケル水素電池 RP-BP140H
●パナソニックのポータブルMDプレイヤーに付属していたガム型ニッケル水素電池。確かこのRP-BP140Hは付属専用で買い替えはサービス部品として取り寄せ扱いだったはず。

☆1.2V 1400mAh/生産国:日本
Panasonic Ni-MH 充電式ニッケル水素電池 HHF-AZ01
●上記のRP-BP140Hを市販用にしたガム型ニッケル水素電池。時期により容量表記が異なり、最後期のものは中国製に移行してしまった。

☆1.2V min.1350mAh/1400mAh/生産国:日本(後期は中国)
Panasonic Ni-MH 充電式ニッケル水素電池 HHF-AZ10
●パナソニックのデジタルオーディオプレーヤー“D-snap”に使われていた小型のガム型ニッケル水素電池。ソニーのNC-4WMよりも更に長さが小さいものになっている。当時通常サイズのガム型電池が入手困難になる中、なぜ新規格のガム型電池を投入したのかは謎だった。現在はサービス部品としても入手困難になっている。

☆1.2V min.640mAh/生産国:中国
★各種ガム型電池と比較してみました。

上:標準規格であるNC-5WM(NC-6WM)タイプ。
中:ワイヤレスレシーバで用いられたNC-4WMタイプ。
下:パナソニックのHHF-AZ10。

トップに戻る